首都高5号線の炎上事故 被害額は最大45億円

今年の夏、8/3に起こった「首都高5号線の炎上事故」を
記憶にある方も多いでしょう。
ガソリンを積んだ大型トレーラーが横転、炎上した事故です。

この被害額が確定したとのことで、とんでもない金額に
なっています。 

その額、最大45億円!

内訳は、首都高の通行止めでの料金収入の減収分が25億円。
橋げたの掛け替え等といった工事費が20億円。

これらは、事故を起こした多胡運輸に請求されるという。
運送会社ってのは、このようなリスクがある職種だったと
いうことなのですね。

まだ、この45億円は本確定ではなくこれから精査されると
いっていますが40億円くらいになるのではないでしょうか。

ポルシェ

ネットビジネス 起業家を応援

お役立ち リンク集

アウトドアの道具

結婚式の電報

バストアップ キャンディ
[PR]
by k8adichihara | 2008-10-15 06:32 | 日記
<< サイゼリヤ 有毒物質メラミンを検出  アメリカ 北朝鮮へのテロ支援国... >>